首が絞まるのが本当に息苦しい

首が絞まるのが本当に息苦しい

首が絞まるのが本当に息苦しい

仕事も学校も面倒くさかったけど、今後の人生の方がもっと面倒くさい。首が絞まるし息苦しいし、あとは何だって思う。飽きたしやりがいはない。金縛り期は過ぎたし、取り敢えず色々なってやった。目もしばしばするし見えづらい。老いたって言うの早いかなっていうくらいだし住んでる家も変わってない。じゃ何だと思ったら人だった。あ、人が面倒くさいだけだ、って嫌でも思いますよね。人体が悲鳴上げてるし、嫌でもそうなんだなって思っています。かかとのひび割れるし、垢溜まるし、生活戻すのが大変。もう、うざい、です。もううざいだけですし、ただ体調壊すだけだし、耐えて老いるだけだって思います。視界って良好なんて微塵もないです。誰かしらが視界に入ってきて、見えなくさせます。時が経ったって誰かしらが意識持ってくるし、誰かしらが視界に意識的に入るし、もうかったるいです。誰かしらが視界に入ろうがもう疲れてるんですがね。誰かのために首絞められててやるし、ただいつまでなのって思います。三叉神経って感覚らしいんですが、もう疲れきってます。顔痛いし、みんな吐き気だし。昔関わったところが本当に面倒くさかった。いるとこ選ばないとあと引いて頭が理解しきれなくて全部出てく。これ以上気持ち悪いって許さない。S N Sが面倒くさいし面倒くさかった!


ホーム RSS購読 サイトマップ